利益予想

○貴社の会計データから、前期の会社の実績データと進行期の実績データを利用してエクセルデータに変換し、エクセル上で進行期の利益予想ができます。

 ソフトの特徴

  1. 会計ソフトからアウトプットされた前期及び進行期の月次損益推移表(csv、テキスト、エクセルファイル)を用意します。
  2. 前期の月次損益推移表から決算修正内容のみを抜き出し、決算修正月に別表示します。
  3. 進行期の数ケ月の月次損益推移表のデータを前期の月次損益推移表に書き込み、数式入りのエクセルデータに変換します。
  4. 経営者の皆様は、当期の進行月までの損益の実績と前期の損益実績と決算修正予測を勘案しながら今期の損益予測を適時にシミュレーションすることができます。
  5. エクセルの数式入りデータですので、数値を変更するごとに予測数値が自動的に変わりますので損益シミュレーションが自在に行えます。

What's New

阪田会計だより  8月号

令和元年7月17日

大阪府北部地震の被災者の皆様へ

 心からお悔やみ、お見舞い申し上げます。私共の事務所では、心ばかりの寄付を継続しながら、被災者の皆様を支援し続けたいと思っています。

小規模宅地等の特例について

 

平成30年4月1日

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

平成27年10月1日